業界ニュース

スウェーデンは使い捨てプラスチック製品を禁止することを決定

2020-07-15

2019年7月9日のスウェーデンラジオの報告によると、2021年以降、EU全体でプラスチック製の食器や皿の使用が禁止されます。スウェーデン政府は、プラスチック製のカップや食品容器など、さらに使い捨てのプラスチック製品を禁止することを望んでいます。


イザベラ・ルウィン環境・気候大臣(MP)はスウェーデンのラジオにこう語った。


政府は、2年以内にプラスチック製の使い捨てカップと食品容器を全面禁止することを望んでいると述べた。ルーウィンによれば、禁止の前に、使い捨て容器を使って食品配達用の使い捨て容器を交換する方法、または新しいリサイクルシステムを導入する必要があるかどうかを調査するために使用されます。


人々は日常生活で使い捨てのプラスチック製食器や皿をたくさん使うからです。使い捨てのプラスチック製食器や皿の使用を完全に禁止するには、この問題をよりよく解決するための優れた代替品が必要です。現在、多くの国が代替案を探しています。バガス食器 (バガストレイ, バガス食品容器, バガスボウル)、CPLAナイフフォークスプーン、紙ストロー、竹ストロー、紙コップ、ペーパーサラダボウルなど、より環境にやさしい製品です。


Shenglin Packagingは、あらゆる種類の環境にやさしい紙製食器や包装製品の製造において豊富な経験を持っています。お問い合わせへようこそ。

CPLAナイフフォークスプーン